NDIRの汎用性

NDIRの汎用性 時代のニーズを見据えるという観点と真の汎用性を追求するという観点において、日本にはマルチガス分析計の新たなシリーズを開発した企業が存在しています。この新たなシリーズの製品の測定原理として、まず窒素酸化物を測ることに対し化学発光法が適用されている特徴があります。
酸素の測定については、磁気圧力式などが適用されています。赤外線を吸収する様々な成分に対してはNDIR法を用意しており、NDIRが汎用性追求という目的を達成するための一助になっていることが確認できます。環境問題から新エネルギーへの対応という分野に着目すると、その課題とニーズは大きく変化しています。燃料電池の開発や触媒の研究など、多種多様なフィールドにおいてマルチガス分析計による測定の重要度は高まっている現状にあります。この分析計を効果的に動かすため、NDIRは重要な役割を担っていると考えて良いでしょう。ガス分析装置の長い歴史の中で、NDIRは欠かせない手法として広く活用されています。

NDIR赤外線技術の活用に関する効果について

NDIR赤外線技術の活用に関する効果について NDIRの原理は、赤外線光源と光センサー素子を両端に固定して、測定したい二酸化炭素などのガスを流すという方法です。この方法を用いると、低濃度では赤外線の減衰が少なく、高濃度では赤外線の減衰が大きいということになります。この原理を用いることでガス検知の技術が大幅に簡素化され小型測定器でできるようになりました。
大気の二酸化濃度検出には一般的にNDIRの計測器を使用しています。赤外線技術を活用したものです。その特徴は、操作が比較的簡単で覚えやすい、保守作業のほとんどかからないなどが理由となります。省電力光源で周期的に点滅させるだけでいいといったシンプルな構造になっています。赤外線センサー技術は、照明など他分野への応用されるようになってきました。小型化や部品を少なくシンプルに光源を利用出来ることからNDIRセンサーとしての利用に活用できます。車の内部の照明などに用いられる赤外線技術として注目をあびています。

新着情報

◎2019/3/4

NDIRの汎用性
の情報を更新しました。

◎2019/1/10

NDIRの重要性
の情報を更新しました。

◎2018/11/9

サイト公開しました

「センサー 赤外線」
に関連するツイート
Twitter

Lチカとか赤外線センサーとかはしたことあるけどね

Twitterガジェットオタクの備忘録@freeemannn10

返信 リツイート 2:24

【ミノフスキー効果】ミノフスキー粒子散布空間では電波(マイクロ波~超長波)や一部の可視光線、赤外線は伝わることができない。これにより従来の電波通信やレーダー、センサーの多くが使用不可になったと同時に長距離誘導ミサイルなどもも不可能になり、有視界下による戦闘を余儀なくされる事に。

Twitterガンダムのちょっとオタクな情報bot@gundam_bot1

返信 リツイート 2:03

あああくっそおお 赤外線センサが読み取ってくれない!なぜだ! pastebin.com/FQfT7nLR

それとは別に我が家の俺に対する空気の最適値はここ数年でデータを貯めまくってるんで 俺が一番好きな気候が求まってきてる 決め打ちで何度・何パーじゃなく、そこに行き着くまでの速さや継続してどれぐらいで寒さ暑さを感じるかもサーモパイル赤外線センサーで記録してる 俺カスタマイズ空調

常々思っていた事だけど、MSに載せられる火器やFCSがMSなんて比較にならないくらいキャパシティのある艦艇に載らないはずがなく、ましてや赤外線や画像識別センサーも発展しているだろうし、劇中ほどの圧倒的なアドバンテージの差は生まれないと思うんだよね。

おい!赤外線使ってるからってwiiのセンサーバーみたいに使うなよ!

返信先:@yakushi_16 あの人たち人造人間で眼球に赤外線センサー埋め込まれてるんやで

人が作った赤外線センサーと同じ理屈だったりする

返信先:@Sora12153128 赤外線センサーっぽそうだなぁ。 これだとちゃんと掃除しないとやばそう

【凸メール】長崎平和公園の見取り図。問題となっている韓国人の碑の建立予定地と中国人受刑者の碑の案内文の位置関係がわかる。中共のモニュメントは3重の生垣と鉄柵で覆われ、赤外線センサー付き。これが「和平の願い」とは笑っちゃうねぇ。 pic.twitter.com/Fb1oUu4FSc

Twitter小川茂樹(晴朗)@seirouhakou

返信 リツイート 昨日 16:28